徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

訪問看護のスタッフに少し話せて嬉しかった。

先ほど、訪問看護のスタッフさんが来られて、その方の背景なども聞かせて頂いたこともあり、私のことも話しても大丈夫だと思い、自己開示をしました。

 

一般の方にいきなり自己開示しても、「この人おかしい」と思われるようなことだったので、普通の人に話さない内容でしたし、また、これから書くことは訪問看護ステーションとお互いに記録として残すためにも、書きます。

 

私が気づいた「神」と同義語の言葉「ルールが世界をつくる」。についてと応用。

 

私が周りから狙われていると感じていないか?ということに関し、マスコミに対してそうであった、今狙われても、このことはブログにも残してあるし、知識としてはもう公になっているので、私の実質的な命が狙われたとしても、今死んでも、「ただの一般市民が死んだ」という事実だけで終われば良いと考えている。と伝えた。

 

また、マスコミの一時封じとして、iMacのカメラを隠したことも話し、それによりテレビに出てくる人の表情が変わった気がしたことも話した。

 

今日のスタッフさんには、話せる下地があったので、私も嬉しくなったので、ハッキングされているのはわかっているが、これから、その人宛に手紙を書こうと思う。

 

今回は簡単な記録のために。

 

では、、、