徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

今日から師走。皆さん、今年もあと少しですね(^-^)

 今年も早いもので、今日から師走。今年は私にとって、かなり病態も良くなった振り返ってみると良い年になりました。私には強くなる理由があって、そのおかげで仕事を攻めの姿勢で探しています。

 一昨日、昨日と職務経歴書を書いてましたが、昨日ハローワークの人に添削してもらったところ、「あなたの場合は、病気については口頭でいいと思いますよ。」と言われました。それだけ回復しているんだなぁ。と嬉しかったです。

 

 今年1月はまだWINGLEに居て就職のために頑張っていて、2月にはカムラックに入ってスマホタブレットテスターとして頑張り始めた。6月に参加したセミナーに参加したのは、良かったのか?悪かったのか?精神疾患をぶり返すきっかけにはなったものの、その後ネガティブに押しつぶされそうになりヤケになった入院直前の動乱期。きつかった…でも明るい考え方を好むため、愛嬌を武器にしてその場を明るくして成功した9月から11月までの入院中の病棟の中。11月18日の退院後、、、私には、PCの仕事をするというのが、何となく合っていなかったのではないか?と振り返ることができた。私は人と接しながら仕事をすることが充実感が出ると思う。

 

最後の入院で、精神疾患も気にならなくなるくらい回復し(寛解し)、それまでは、周りのことを気にして自分のわからないことまで受け入れないといけないと思ったけれど、人間性にまとまりができたと思う。人間関係で読めないことを無理に読んで行動しようと思わず、自分の感じることから自分勝負で生きていこうと決意できた。

 

勝海舟の名言でこんなのがある。

「行いは俺のもの、批判は他人のもの。俺の知ったことではない。」

 

 6月のセミナー後の動乱期に、情緒が不安定な最中、病態の悪かった時、サトラレ体験で、きつい思いをしていたところに今では上の名言で立ち向かうことができる。

 

 僕には強くなれる理由ができて、それは前にも書いたもしれないが、伏せておく。でも、守りたい人がいて、その人を幸せにしたい想いがとても私の力の源になっている。今までの甘え体質も改善していこうと決意できるようになったその人の存在。

 

 さて、今日は診察があり主治医にも求人票を見てもらい相談に乗ってもらい、履歴書用の写真の準備だったり色々と忙しいですが、いい忙しさです。

 

 今回はこれにて、、、

 

 See you again...