徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

時空力プログラムから見える自分

対人関係ワークから見える、私。

両親と私の間でやってみた。父さんに怒られるかも、ま、いいか。

 

遠く離れたところから見えてる私は、

1.自分の中で完結させようと無理をして頑張っているように見える。ヘルプが出せない。

近くなると私は、

2.小言がイライラさせる。

3.解っていない所を穿り出して要らぬ問題を作る。

4.真理(真如)を知っているから、偉そうにしている。

5.私はクリエイティブ肌で気紛れなので、システマチックなことが分かる人に、私の仕事を手伝ってもらいたい。

 

て言うところが、浮き彫りになりました。

 

いかにも私の話は、理路整然としている人ととっている人は、私を見誤っています。私は昔の勘だけで、正しいと思うことを言っているだけで、本当に正しいかは誤っている可能性大なのです。今はヘーゲルの言う悟性しか持っていないのです。大局的に見れていないのです。よく、道をそれて袋小路に入り込んで出られなくなるのです。

 

 

だから、パートナーとなる人(結婚に関わらず仕事でもいいから)は、システムに通じている人を期待したいです!

 

 

理系肌を持っている人で、私と手を組んでいただける人にシステマチックな所を開発したいです。手柄をとろうとは思いません、私はただ意味づけをするだけでいいのです。

 

自助努力のできる範囲は、私はヘルプを出せずいつも自己完結しようと努力する傾向があるので理性のある人へヘルプを求める勇気を持とう。また、私は好奇心旺盛なクリエイティブ肌なので、解っていることに関してはあまり気が向かず、未知なことに関心が向くので、解っていない所を穿って要らぬ問題を作る傾向があります。そこを自分なりの意味づけを試みようと有限的、限定的な規定に立ち留まっている抽象的な思考能力(ヘーゲルの悟性)で小言を言うから、理性の働く人に不快にさせることもあったのかもしれない。これからは解る問題、解らない問題、どちらが出てきても反応を遅らせ態度をよくすることを心掛けよう。私はこれから宗教に頼りながら自分の見つけた真理(真如)に対して体系化をしていこうと思っている。私は昨日思ったことと今日思うことがころころ変わるような気紛れな性格なので、若く理性を持つ同じ道の友が欲しいです。

 

今夜はこれにて、、、

 

See you again...