読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

まだ、疲れやすい体ですが、これから、私的に行いたいこと。

今週で、カムラックへの通勤が丸3週間を終わった訳ですが、途中2日体調不良で休んでしまいました。原因として考えられたのが、助言も含め2つ。

 

1、最初からフルタイムでの就労ということだったこと(6時間)。

2、PCを前に姿勢が悪かったということ。

 

この2つの原因の為、診察日以外に2日休んでしまいました。

 

姿勢が悪いというのは、ダイソーでクッションを買ってきて、今では、体勢での疲れは減ったものの、6時間勤務は最初からはちょっと辛かったので、今週の水曜日から、1ヶ月間5時間に短縮させて頂きました…

 

でも、他の皆さんはみんな座りっぱなしでも、黙々と仕事をこなし、尊敬するばかりです。私はまだまだ、正社員経験がないという言い訳は通用しませんが、座りっぱなしだと、体がカチコチになってしまい、どうしても体が凝ってしまいます。今日も正午近くまで寝ていました。

 

でも、これから、来月の終わり頃にはお給料も入り、少し懐が温まるのは嬉しいことです。彼女ができるまでは自分の好きな物を買うためにこれから少しずつ貯金し、皆さんは彼女を作るためにどんな工夫をしているのか?私には皆目分かりません。

 

ちょっと女性に対する意識がおかしいのは自分でも思うところではあるのですが、いざ愛する人ができても、信用できるのか?という点では、私はその点が一番気になります。

 

悲しいことを経験したことがあるので、それは痛烈に思います。

 

今日は、ビジネスオンデマンドで色んな番組を見てきました。あと、マネックス証券総合口座を開く通書を送り返しました。

 

できるだけ元手を減らさないように、父からお金を貰ったので、また少し話さないといけませんが、今年は金融は波乱の年になると分かっていながらの挑戦というのもあり、

 

また別の話ではあるのですが、私自身のブランディング、もしかしたら、関係妄想的に、それが日本を減速?加速?するのか?というのも感じており、

 

テイラー・スウィフトの自己ブランド化の上手さから、彼女に対する悪いイメージがほぼゼロで大成功を収めたという事をiPhoneアプリのニュースで読み、彼女は誰かの事を書くのではなく、自分自身の事を書くというところにヒントを得て、

 

私の集大成である、「真理」というものをもっと、魅力的に文書化することにより、広く行き渡らせればいいのかな?と思いつつ、全く株価と私との連動は関係ないのだが、関係妄想的に日本を原気付かせることに繋がるのでは?という淡い思いを持っております。

 

「何言ってんだ、このバカ。」これがこの記事を読まれている方々の正直な意見でしょうが、私は至って大真面目です。

 

もっと表現方法を磨き、真理の言葉を全ての現象に普遍的に通っていることを感じてもらうこと、そこがキーだと感じています。

 

丁度、世界最悪の時期を迎えた21世紀前後の計3年中に私が悟った真理でもあり、一番数理哲学を勉強をし、まだあの時はゲーデル不完全性定理しか、脳裏に焼き付けられず、その反動で生まれたような私の真理の言葉。

 

でも、これをどのようにみんなに腑に落ちるようにわかってもらい、私もつい最近まで、ふわふわした感覚のままいたのが、数理哲学というWikipediaでの記事を参照することにより、主観と客観という観点から、見ることはできたのですが、もっと面白く解ってもらい、広く知ってもらえたらいいなと、一昨日、「シナプスの笑い」に私の最新記事が載せてもらったので、真理の記事第2弾として、書いてみようかな?と思っています。

 

バージョンアップさせていきたいので、それにその記事は残していきたいので、私のもう一つのブログである、「公的抑圧を感じながら」に連載というか、書いては訂正を繰り返し行いたいと思っています。もし、宜しければ「ここはこう表現した方が良いのでは?」ということもコメントとして残して頂ければ、これ以上の幸いなことはありません。他者意識がかなり欠如している私ですので、他の人が読んで、どう感じるのか?という点では、かなり解っていないからです。どうか、よろしくお願いいたします。

 

それでは、今から始めようと思います。

 

ではでは、そちらにて、また、、、

 

See you at other place...