徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

自分の現在の問題点を挙げてみた。

私にまず必要なことは、自分の生活の管理の徹底だと思う。

そういう、自分の体重も90オーバーだし、ストレスを発散したり、

外に出て運動することの日常化。これが大きいと思う。

 

でも、家を出たくない、怠惰な私。だから、健康を害し、すぐに休んでしまう

ダメ男になっているのだろう。ハード面から私の場合は見直した方がいいと考える。

 

私は就職してから、トレーナーのいるジムで身体を絞ろうと考えていた。

しかし、もう今すぐにでもそれは必要なのかもしれない。

 

しかし、お金を捻出できないし、他は減らせない…食費を減らすためには食生活も変える必要が出てくる。それはそれで良いのだが、コンビニの近くの家というのは、よーく考えねばならないと思った。

 

就職先が決まり、近くに引っ越すもコンビニの近くではなくスーパーの近くに引っ越そう。

 

って、現段階で出来ることは考えんのかい。おのれは、、、怒怒怒

 

最近、腹筋を復活するも、逆に腹が出てきてしまっているのだ、、、

自分の皮下脂肪の下の筋肉層が厚くなり、お腹のぽっこりがさらに倍。となっている。

 

と言っても、皮下脂肪を取るのは至極の技で、それこそトレーナーに聞きながらの

トレーニングでないと、あと栄養面から考える、食生活も考えてやらないと、この

皮下脂肪は取れてくれない。

 

ダイエットに関する色んな方法は聞いたことは結構試してみるものの、水分の補給で

毎日ほぼ変わらないので、±0.3kgぐらいです。もっと本腰を入れないと、そして、

自分に合っているダイエットをしないと減らないと思います、この体重。

 

ハード面から見た私の自己管理は以上。

 

続いて、ソフト面。まず、基本的なオフィスワークをするために必要な気力の面で、

私に欠けるもの、それは前の記事にも書いた「政情不安定から来る虚脱感」。

 

しかし、前回私は、

「自己管理を徹底し、自分に勝ちに行く」ことが大事と書いた。

職場にはきつくても行くこと。そして、その後課題として、自分のベクトルについて、

書き始めようと思っていた。

 

自分が一番気をつけないといけないのはベクトルの向きと大きさ。

私のそれを知っている人は、もう何人も見てきて、「お前を見てるぞ」と言わんがさま

という人もいたが、もう私は最初の入院から「お前の私生活は全部見ているぞ」とばか

りにマスメディアに殺られてきたので、開き直っている。

 

しかし、ここで、私は原点に立ち返ることが必要も弁が壊れているが、開き直るという

諦めをどう考えるか?私の中に何人もの人を入れ、色んな思いをしてきたが、私という

人間は、ただの人間であって、たまに勢いが出るがそれも自分の状態で変わってしまう

情けない私である。

 

私という”マスコミ”が、私の生きる限り続くのであれば、勢いを作って流れを作って、

後釜に渡すという形で、いろいろ流れを作ることは可能かと思う。

 

とOS面では以上だと思う。

 

各ソフト面では、Word、ExcelPowerPointの3点が必須だが、ビジネス文書、メール

パワポはまだ弱い。今後も力を入れること。

 

何だか、体調の徹底について考えているのに、能力面について考えがずれてきた。

戻す。

 

虚脱感を感じているときの私は、ほぼ作業をすることができないと思う。

このように書くのも不可能。

果たして、その時にできそうなことは、それまで私のやっておいた作業を掘り起こし

て貰えれば、その後にどうすればいいかを後任者に作業を指示するくらいだと思う。

でも、掘り起こしてもらうことが出来なければ、どういう注意点を気にしながら、作業

を続ければいいかを指示はできないだろう。

 

--------------------------------------

今、ふと思いついた。

私は波だ。周りと同調すれば強まるし、周りと逆だと弱まる。

それがまさに高校物理だと、波のような形をとるなぁ。

--------------------------------------

 

波というだけでは不十分だ。それは、利害や話題性も大きい。

私のすることが面白いかどうか?それにより得られるメリット面などについても

マスコミは重視するのは明らかだ。

 

さて、そろそろ閉めよう…

纏まりはないが、あとで振り返ろう。

 

ではまた…

 

See you later...