徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

久しぶりの一人の時間。今日の出来事。

この間、Amazonで注文していた本が、一昨日届いた。

 

自尊心を育てるワークブック

自尊心を育てるワークブック

  • 作者: グレン・R.シラルディ,Glenn R. Schiraldi,高山巌
  • 出版社/メーカー: 金剛出版
  • 発売日: 2011/10
  • メディア: 単行本
  • クリック: 43回
  • この商品を含むブログを見る
 

 私は、個人的にサイコサイバネティクスで、だいぶ自尊心を養えたと思うし、

 

崩れても、フローマインドで、整え直すことができてきた。

 

この本、「自尊心を育てるワークブック」は、僕は改めてする必要はないけれど、

 

自尊心の傷つきを感じているんじゃないかなぁ?と思う、病院のデイケアメンバーの

 

人たちに一助になれば良いかなぁ?と思い、今日、診察を受ける時に主治医に見せて、

 

デイケアに寄付しても良いですか?」と聞いたところ、やっぱりプロですね、先生は

 

出典などを確認して、「デイケアのスタッフに預けなさい」とのことだったので、

 

それで満足して、すぐ帰ってきた。

 

この本を、昨日、ざっと読んでみたところ、おそらく著者の方は、僕と同じように、

 

「サイコサイバネティクス」を読んだ人だと思いました。そりゃそうだ、

 

”自尊心”が最も大切である。と、Dr.モルツ博士も仰っていたので、その名前通り、

 

「自尊心を育てるワークブック」というのは、後半に行けば行くほど、

 

サイコサイバネティクスでしたようなトレーニングなどが書いてあった。

 

でも、自分がした所を、この本ではもっと具体的に書かれてあって、この本は、

 

現在、サイコサイバネティクスで検索しても、いい本に恵まれない人は、こちらの本

 

を読んで、トレーニングすることをお勧めしたいです。以上で、この本の紹介を終え、

 

今日したことに戻ります。

 

診察後、セブンイレブンに行って、私も体重がマジでやばい所まで来ているので、

 

鶏肉の入ったサラダを買いました。当初は、昼ごはん代わりにしようと思っていました

 

が、昼より夜のカロリー摂取量を減らした方が良いと思い、昼は手作り弁当やの弁当を

 

食べました。現在、サラダは冷蔵庫の中です。

 

明日、WINGLEもあるのですが、午前中だけで、昼には訪問看護があるので、今日は、

 

久方ぶりに、自分では結構やったつもりだが、掃除をしました。でも、物が多いせいか

 

やっぱり最終的には隅に寄せる形になってしまいました。

 

サイコサイバネティクスのテキストや今しているフローマインドのCDなどは、家宝に

 

しようと思っています。

 

今後の家族がいざできた時に、私のように精神疾患になる確率も0ではないので、

 

本格的なサイコサイバネティクス履修本によって、自尊心を高め、自尊心が快復し、

 

認知の面で、現実検討能力がついてきたら、フローマインドでさらに高みを

 

私も目指したいし、配偶者や子供にも取っておこうと思っています。

 

と、また脱線しましたね。とりあえず掃除しました。

 

で、今、Thousand Foot Crutchの曲を聴きながら、こうしてブログを書いてます。

 

一週間以上ブログを離れていたみたいで、でも、これといって書くことは以上なのです。

 

あ、それから、数年前に買った「漢字」の大学入試用のテキストを発見したので、

 

時間がある時は、こちょこちょとやろうかな?と思い、取り出せる所に置きました。

 

あとは、古典文学なども読めたらいいとは思うものの、小説が読めないのです。

 

著者のイメージを私が想像できなくて、私の読解力がまだ、足りないかなぁ?

 

とは思いつつも、「人としての価値はみんな同じく無限だ。」ということを、

 

今日紹介した本に書いてあったことを引用して、終わります。

 

これから、何しようかなぁ?

 

iWork'09の練習したり、タイピングしたり、今日はちょっと、隙き間時間を、有効に

 

使いたいと思います。

 

では、今回はこれにて、、、

 

See you later...