徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

私の想った、理想ミクロ世界観。

今回は、昨日から今日も一回ずつふと頭によぎった、ミクロから観た理想の世界を

 

書いてみようと思う。

 

頭によぎったのは、各個人がそれぞれが自分の能力を最大限良い方向に発揮されて

 

成り立っている世界。

 

そのような世界になったら、自分の責任に対してもそれを思うことができ、

 

かつ、より理想のパフォーマンスをすることが、各々が発揮でき、

 

そのような世界であるならば、自らの幸せはもちろん、人の幸せにも肯定感が

 

持てる気がする。

 

と思ったのです。

 

勿論、誰もがしたくない分野もあるだろう。現実に原発事故の収束の為に被曝覚悟で

 

行っている工員も沢山の現場での頑張りも、日本人気質なら「やって当たり前」と

 

思われ、トップは責任をどう補償するか?など、色んな厄介ごとも、自ら引き受ける

 

そのような、男気(勿論、それが女性であってもいいのですが…)があるような人

 

が誰もがやりたがらない所でも、自ら引き受けるような縁の下の力持ち的存在で、

 

慕われる人も居ても良いと思うし、ネガティブスター(アンパンマンバイキンマン

 

も、トップスター(アンパンマンたちヒーロー)を引き立たせる為にも、

 

ネガティブスターは、プロレスラーなどにも出てくるし、、、必ずしも悪ものとして

 

だけであって、人柄や存在が悪いのではないことを保証しながらの、ネガスターも、

 

居て良いと思います。話が脱線しているかも知れませんが、

 

各々が自らのパフォーマンスを最大限自分の持ち場で発揮して、そのようにして

 

成り立つ世界って、とても素敵な気がする。

 

勿論、夢物語かもしれない。でも、みんながみんな主人公になるような世界って、

 

憧れてもいるし、昨日、今日、頭をよぎった世界です。

 

マクロ的な見方になっていたかもしれませんが、「各々の」という形でミクロという

 

言葉を使わせて頂きました。

 

これが、私の想う理想的な世界のあり方か?ということを書かせてもらいました。

 

読んで頂き感謝で一杯です、大変ありがとうございます。

 

今回は、これにて、、、

 

See you later...