徒然なるままに…

このブログは、私の徒然日記を書いて行こうと思います。

大相撲「白鵬強し」、そのまま「エデュカチオ」を見ている。

今日は、大相撲を楽しみにしていたのだ、

何故なら、「逸之上(漢字合ってる?)」という、初入幕力士が今日まで負けを一つだけで来ていて、12勝1敗で横綱白鵬」と並んでいたのだが、本日いよいよ白鵬と逸之上が結びの一番で対決となった。

 

モンスター逸之上は、白鵬にはさすがに勝てなかった。というか、今まで勝ち続けたモンスターが凄過ぎたのだ。

 

今日、白鵬に負け、やはり横綱は強い。とわかったと思うし、白鵬も今日は念を入れて、今日の逸之上戦に望んでいたというのは、やはり良かったと思う。

 

まあ、逸之上はこの場所が初入幕なので、メンタルを良い方向に持っていくというメタ認知からのメンタルトレーニングは体を使ったものをしていなかったらしい、

 

今大相撲が終わった後で続けて流れている「エデュカチオ」という番組で、

 

レジリエンス」という復元力(?)

 

というもので、社会的自尊感情と基本的自尊感情というものがあるらしく、それは多分、僕のやってきた「サイコサイバネティクス」で言う、社会的自尊感情は周りからちやほやされたら天狗になったり嫌な事に会ったらしぼんでしまうけれど、基本的自尊感情をとても大切にする事が大事にすることは自分の存在を肯定的に感じるという事を分かって欲しい事実です。

 

今回はこれにて、、、